大混戦のH17春季三部リーグ戦

今季リーグ戦(三部)は大混戦になっています。
4月3日に開催されて以降、熱戦が続いて試合数が多くなっている事と、雨続きで日程消化が遅れています。まだ以下の試合が残っています。
   第6週 星城大x愛教大(第2戦〜)、同朋大x名経大(第3戦)
   第8週 星城大x名経大
 5月18日、19日が雨天中止になったことで、日程がますます厳しくなってきました。
 5月26日(金)の閉会式迄には、プレーオフを含めた全日程を終了して、すべての順位が決まっていなければなりません。
5月20日現在、決まっているのは6位の愛教大だけです。1・2・5・6位が同率となった場合は連盟規程でプレーオフを行います(3・4位は直接対決の結果で決定)
 もはや規定通りのスケジュールで試合日程を組む事は、ほぼ不可能な状態になってきていますので、天気予報と試合の結果をにらんで(どのプレーオフの可能性があるか)日程が組まれて行きます。この結果、第6週残りと第8週の間を1日空ける事が出来ないかも知れないし、場合によっては第8週をダブルヘッダーで行う可能性もあります。

可能性のあるプレーオフは
 名大x星城大(1・2位決定:星城大が残りを全勝した場合)
 名経大x星城大(2・3位決定:名経大が同朋大に●、星城大に○○、星城大が愛教大に○)
 星城大x学泉大(2・3位決定:名経大が同朋大に●、星城大が愛教大に●○、名経大に●○●)

いずれにしても、
名古屋大学は9勝4敗(勝点4)の成績でリーグ戦を終了し、2位以内を確定していますので、二部三部入替戦への出場は決定しています。

  2部は第7週で東学大が名商大から勝点をあげた為、
  5位:日福大(3部2位と対戦)、6位:名産大(3部1位と対戦)に決定しました。
従って、入替戦の相手は、このいずれかとなります。

皆様の応援をお願いします。