平成15年度春季リーグ戦終了

今季リーグ戦(二部)で、名古屋大学は、健闘し5位となり、入替戦も日本福祉大学に連勝し二部残留を決めました。

名古屋大学は、開幕緒戦で、昨季一部5位の東海学園大学を破り、幸先の良いスタートと思いましたが、惜しくも勝点を取れませんでした。続く、中京大学および同朋大学に連敗し苦しい戦いになりましたが、5月連休の猛練習でチームを立直し、名古屋経済大学に連勝し、名城大学にも1勝しましたが、残念ながら4勝8敗勝点1で5位となり入替戦に出場が決定しました。
入替戦では、三部2位の日本福祉大学との対戦になりましたが、投打で圧倒し連勝で2部残留を決めました。

(詳細は、成績・試合結果ページを参照ください。)
  

     平成15年度 愛知大学野球連盟2部春季リーグ戦 成績
      
      優勝  名城大学    10勝 3敗     勝点 5
       2位  中京大学     9勝 3敗     勝点 4
       3位  同朋大学     7勝 6敗 1分 勝点 3
       4位  東海学園大学  6勝 7敗 1分 勝点 2
       5位  名古屋大学    4勝 8敗     勝点 1
       6位  名古屋経済大学 2勝10敗     勝点 0

      <表彰選手>
       ◆最優秀選手  高木 雅也  (名城大学 4年) 【常葉学園橘高】
       ◆打撃賞     田辺 英治  (中京大学 4年) 【新湊高】
                   打率 .476  ( 42打数 20安打)
       ◆最優秀防御率 古田 秀樹  (名城大学 1年) 【武儀高】
                   防御率 1.45 ( 投球回数 49・2/3 自責点 8 )

     <名古屋大学選手の成績>
       ◇打撃ベストテン  9位  須崎 直樹  ( 農学部 4年) 【明和高】
                   打率 .340  ( 47打数 16安打)



    今後とも皆様の応援をよろしくお願いします