平成  年度 季リーグ戦 試合結果


2018年4月7日    第1週 第1試合 愛工大G

(最終更新日:4月7日17時22分)
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
名 大 8 0 0 0 0 0 1 0 0 9
愛工大 0 1 4 1 0 0 0 2 0 8

 (名)長谷川(2 2/3),松田(6 1/3) - 井上(尚)
 (愛)縄田,新村 - 土居
 (名)井上(尚)
 

< 戦 評 >
春季リーグ 開幕戦

数日前までの暖かさが嘘のように肌寒い開幕戦となった

先発メンバー

柘植F,竹田D,岩崎H,井上(尚)A,平田B,土屋DH,遠山C,溝口E,吉崎G,長谷川P

1回表 先頭柘植の二塁への良い当たりを二塁手がはじいて出塁、四球の後、犠打野選で無死満塁、一死後にスクイズを投手が取り損ねて1点先制、四球で1点追加、7番遠山の中堅右を抜ける3塁打で3点追加 溝口の中前打でさらに1点 セフティを三塁手が悪送球して2,3塁として中前打で2点を追加し、初回に一挙8点を挙げる

1回裏 3人で打ち取る

2回裏 中前打後に三併殺で2死走者なしから左中間2塁打と中前打で1点を返される

3回裏 2つの四球と犠打が内野安打になり無死満塁 左前打と中前打で3点を返され、二死後に三塁前のぼてぼての内野安打で計4点を返される ここで投手を松田にスイッチ

4回裏 死球と投前犠打で二塁手のベースカバーが遅れて無死1,2塁 犠打が内野安打となり無死満塁とされ、一死後にスクイズで1点を返される

7回表 1回から救援していた新村に完全に抑えられていたが、井上(尚)が佐越の本塁打で貴重な追加点をあげる

8回表 二死後に連打で1,2塁のチャンスを作るも追加点をあげられず

8回裏 先頭の遊ゴロを悪送球で塁に出すと、左前打、四球で無死満塁とされ、中犠飛で1点を取られる。さらに2四球で1点差に詰め寄られる。ここで相手のスクイズが捕飛となり二死。続く打者を中飛に抑えて、なんとかリードをしたままで最終回を迎える

9回裏 先頭を四球でだし、続く打者は2塁後ろへの小フライ、途中から二塁へ代わった竹田が落とすも二塁封殺。四球で1死1,2塁とピンチが続いたが、続く打者の左直で2塁走者が戻れずに併殺で試合終了

初回、相手のミスをついて、一挙8点を取り優位に試合を進めることができたが、最後はハラハラの展開。それでも勝ちきって、幸先の良いスタートを切れた

OB観戦者(敬称略)

松浦、加藤(健)、柘植、新間、稲吉、水野






対戦カードリスト
  試合日時   球場  
表示 2018/4/14 (土) 第2週 第1試合 名商大G 名 大 1 - 2 名商大
表示 2018/4/8 (日) 第1週 第2試合 愛工大G 愛工大 5 - 0 名 大
表示 2018/4/7 (土) 第1週 第1試合 愛工大G 名 大 9 - 8 愛工大