平成12年度 7大戦


       
(1回戦)6月25日  京都大学 8−2 大阪大学 (a)
(1回戦)6月25日北海道大学 1−4 東京大学 (b)
(5位決定戦)6月26日 (a)の敗者(阪大) 9−2 (b)の敗者(北大)阪大 5位
北大 6位 
(準決勝戦) 6月26日 (a)の勝者(京大) 2−0 名古屋大学   (c)
(準決勝戦) 6月26日 (b)の勝者(東大)<棄権> − 九州大学 不戦勝 九大 (d)
(3位決定戦) 6月27日 (c)の敗者(名大)−(d)の敗者(東大:棄権)  名大 3位
 東大 4位
(優勝戦) 6月27日 (c)の勝者(京大)<中止>(d)の勝者(九大)  両校優勝
 (雨天中止)

<名古屋大の成績>
6月26日  於:西京極球場

第2試合(準決勝)
京大 110 000 000 2  投手:相原
          名大 000 000 000 0  投手:小山(4回)-小宮(5回)

一回表京大の攻撃 安打と内野の乱れで1点献上。続く二回表にも、一ゴロ失と
パスボールで2点目を献上。その後は投手が頑張り無失点に押さえたが、名大が
京大の相原(2年生)のタイミングを変えたスライダーと直球を打ちあぐみ、相手を
上回る8安打を放ちながら、タイムリーが出ず、完封負けを喫した。昨年に続き、京大
には2連敗。リベンジならず。遠征先の初めての球場で、シートノックなしのいきなりの
ゲーム開始に内野陣が対応できなかった事。又、リーグ戦が終わってから、新人戦や
東海国立開会の当番校、更に雨続きで、レギュラークラスが調子を落としてしまった事など
・・・反省材料が多い。                                      :

優勝:   京都大学、九州大学
3位    名古屋大学    :
4位    東京大学      :
5位    大阪大学      :
6位    北海道大学    :